読変日記 -DocHEN Diary-

作曲家・プロデューサー細井聡司の日記やら駄文やら。

2014 年 3 月 11 日 のアーカイブ

3年

2014 年 3 月 11 日 火曜日

2011年3月11日からもう3年も経ったんですね。

震災の日はぼくは埼玉県西部という微妙に近からず遠からずな場所にいて大きな被害には見舞われなかったんですが、震度4強の揺れは恐ろしく、リアルタイムに流れてくるニュース映像に戦慄し、輪番停電の暗闇に震える日々を過ごしました。

阪神淡路大震災も経験していますが、今回は原発事故という未曾有の事態が重なり、そのあまりに非現実的な出来事の連続に頭がついていけませんでした。

もう3年、と書きましたが、原発の後処理はまだ始まったばかり、今だに仮設住宅から出られない被災者の方はたくさんおられ、海は日々汚染され、汚染土はばら撒かれ続けています。世間ではもう何事もなかったかのように「原発動かしちゃえばいいじゃね」的風潮が蔓延しています。

まだ3年です。家に帰れない人、仕事ができない人、心の傷が癒えない人、まだまだたくさんおられることを忘れてはいけません。

ぼくができることはせいぜい僅かばかりの募金をすること。そして、音楽をつくることだけです。

「BIRD’S VIEW」はみんなに明るい未来が見えるよう願いを込めて作った曲です。

LINEで送る
Pocket


読変日記 is proudly powered by WordPress
投稿 (RSS)コメント (RSS)