読変日記 -DocHEN Diary-

作曲家・プロデューサー細井聡司の日記やら駄文やら。

‘iPad’ タグのついている投稿

iPad AirとiPad miniで悩む

2013 年 10 月 24 日 木曜日

 

iPad AiriPad mini

出ましたねー。新しいiPad AiriPad miniiPadは薄くて軽くなり、miniはRetina化する、という事前の情報そのままでしたが、どちらにもA7チップを積んできたのは意外でした。Airなんて名前が付いたのも意外。

これまでの校長先生の写真を飾るようなぶっとい額縁みたいだったiPadが、今回のAirではmini同様薄いベゼルに変更になり、厚みもかなり削られてスマートになりました。重さについても、見た目からのイメージよりだいぶ重い印象のあったこれまでのiPadよりかなり軽くなり、500gを切っています。ハンズオンレビューでは片手で持っても疲れないレベルということなんでこれは実際に触って体験してみたいです。

miniはまぁ、順当な進化というところでしょう。かなりスペックが低かった前モデルに比べてA7チップ搭載ということで、iPhone 5sにも引けを取らないパフォーマンスが出せるんじゃないでしょうか。

パワフルなAir、コンパクトなmini。悩みますねぇ。

まぁ値段もかなりパワフルで、Airが51,800円〜81,800円。miniが41,900円〜71,800円。セルラーモデルは更に1万円以上高くなります。う〜ん。高いですねぇ。それぞれもう1万円安かったらかなりコストパフォーマンスがよくなると思うんですが。

ともあれ、競合他社モデルをまた引き離す魅力的なガジェットになるのは間違いありません。欲しい!

LINEで送る
Pocket

iRig HD/PRO iPhone 5以降でも使えるAudio I/O

2013 年 10 月 10 日 木曜日


IK MultimediaからiRig HDが発売され、iPhone用オーディオインターフェイスでついにLightningコネクタに対応を果たしましたが、間髪を容れずiRig PROという商品を投入してきました。

iRig HDはギター/ベースに特化したオーディオインターフェイスですが、iRig PROはマイク入力、MIDI入力にも対応。

両者ともコンパクトでバスパワー駆動するのが魅力ですが、PROで48Vのファンタム電源にも対応しますがその場合は9Vの角型乾電池を入れる必要があるとのこと。

iPhone用のオーディオインターフェイスは欲しかったんだけど、Macでも使えるのは魅力的。ちょっとしたレコディングならこれで済ませられそうですし、ライブでも使えそう。

今ライブに持っていく用にM-AUDIOのFW410というオーディオインターフェイスを使ってるんですが、コンパクトなわりに結構重い(あとFireWire-Lightning変換コネクタを忘れがち)。ギターやボコーダー用マイク+Macくらいの構成のライブだったらiRig PROで充分賄えるかも。いやそれくらいだったらMacじゃなくてiPadでもいけるか。荷物がコンパクトになるのは嬉しいなぁ。

ただ、MacからのサブアウトをKAOSSPADなんかにルーティングして更にそれをリターンしてミックスする、みたいな使い方だとMOTU MICROBOOK IIくらいのスペックは欲しいですねー。つかMICROBOOK II欲しいです。あれが電池駆動でもいいからiPhoneiPadに対応したら完璧なんだけどな。

ところで同じくIK Multimediaから発売中のキーボード iRig KEYSですが、別売りのケーブルが必要ですがLightningにも対応しました。これで同社の主要なモバイル製品がケーブルの差し替えだけでMac、Windows PCに加えDockコネクタからLightningコネクタまでの全てのiOSデバイスに対応しました。これは素晴らしい。欲しい!その前に早くiPad欲しいぃ。

LINEで送る
Pocket

iPad3…じゃなくて新しいiPad出た!

2012 年 3 月 8 日 木曜日

The new iPad

その名も「新しいiPad(the New iPad)」という誰も予想し得なかった名前に(笑)

なんでしょう、ウルトラマンシリーズで言うところの「帰ってきたウルトラマン」扱いなんでしょうか。

まぁ名前はともかく、どこが新しくなったんでしょうか。

■外観

見た目は変わらず。カラーバリエーションも白と黒のみです。ホームボタンが変わるのではという噂もありましたが見た目の驚きはありませんでしたね。

■4G

なんか早い通信方式に対応してるらしいけど難しくてよくわかりません。ソフトバンクが900GHz帯を取得して7月からパフォーマンスが改善されるという話ですが、まぁ、なんかいい感じになるのでしょう。

■Retina

外観の驚きはありませんが画面のRetina化はiPhoneの時のようにインパクト充分です。ハイビジョンの解像度を超える2,048×1,536ピクセルの超高解像度。iPadの大画面で見るRetinaディスプレイはさぞ美しいことでしょう。寝ながら映画見たりうんこしながら雑誌読んだり、グータラ促進がジェットとしてますます役に立つことでしょう。
iPhoneのRetinaが960×640ピクセルなので整数倍の解像度じゃないのがちょっと気になりますが、iPhone用アプリを拡大表示したらどうなるんでしょうね。

■カメラ

5Mピクセルカメラでの1080p動画の撮影。んー、iPhoneより役に立つ場面があるのか疑問ですが、撮った後の編集やみんなで閲覧するのには向いてますね。

■アプリ

iLifeとiWorkをアップデート。iPhotoが新しく加わりました。こういうハードとソフトの連携はさすがAppleといったところ。大概の事はPCに取り込む前に済ませられそうです。GarageBandでの簡単な曲のスケッチとかで使ってみたいです。iPhoneだと画面ちっちゃくてなかなか思い通り操作できないんですよね。

■お値段

Wi-Fi 16GBが42,800円、32GBが50,800円、64GBが58,800円となっています。Wi-Fi+4Gモデルはソフトバンクの発表を待ちましょう。

ぼくとしてはGPSを使いたいのでプリペイドプランでWi-Fi+4Gを買い、4Gオフにして使うのがベストかなと思います。でもお遊び用がジェットとしてはもうちょっと安くならないと手が出せないなぁ。

LINEで送る
Pocket

JailBreakerの観点からiOS 5を見る

2011 年 6 月 8 日 水曜日

7日深夜に行われたApple WWDC 2011 基調講演、みなさん見ましたか?
OS X LioniOS 5iCloudが発表されました。
今回はiOS 5に絞って、Jailbreak(脱獄)をしている者として、入獄に値するアップデートになっているかという観点から細かく見ていきたいと思います。

» iOS 5のビデオ

(さらに…)

LINEで送る
Pocket

ねこPad

2010 年 4 月 17 日 土曜日

Pのシュワルツさんから頂いたコメントが面白かった。

>ネコは寒さに弱いですからね、最近の気温の変化は辛いのでしょう。可愛いなぁ・・・。
>所で、こんな動画を見つけました、良かったら見てください。

http://www.youtube.com/watch?v=gyTBTQdxL1E&feature=related

面白い! けど、贅沢なおもちゃだなぁ(笑)

くそう、iPad欲しくなってきたぜ。

追記

………なんか、動画が削除されてて見られないですね…。別のURLを貼っておきます。

http://www.youtube.com/watch?v=tyO-KiYIDm0
http://www.youtube.com/watch?v=Q9NP-AeKX40

LINEで送る
Pocket

iPad出た

2010 年 1 月 28 日 木曜日

iPad

$499より。うわぁ欲しい!

フルのMac OS Xじゃなくて、iPhone OSだったり、マルチタスクじゃなかったり、カメラが付いてなかったり、タッチフィードバックがないとか、いろいろ不満もあるけど、これで本読みたい。原稿書きたい。Google Map見ながら打ち合わせ場所まで行きたい(まわりから見たらアホ丸出し)。

iWorkも出るし、ペインター的なヤツも出るし、あとはPhotoShop for iPadとかLogic for iPadみたいなんが出たら即買い。あとはノブやフェーダーやXYパッドを自由にカスタマイズ可能なMIDIコントローラー出たらKORG nanoKontrol即手離す。

電子書籍iBooksにはすごく期待してるけど、国内は本の電子化に尻込みする傾向があるから普及するか心配。でもこれで新刊の小説や雑誌や新聞が見られて、しかも画像タップで拡大とかしてくれりゃめちゃ便利だと思う。特に雑誌なんて紙媒体だとかさばるし重いし、捨てるとき億劫になるけど、電子書籍にしてくれりゃ気軽に読めるしエコ。ぜひ普及して頂きたい。

LINEで送る
Pocket


読変日記 is proudly powered by WordPress
投稿 (RSS)コメント (RSS)