生聴き変 細井聡司×安田みずほ 2019年6月16日(日)

京都出身のゲーム音楽家・細井聡司と、ボーカリスト・安田みずほによる、新環境のテストを兼ねたノープランフリートーク生放送。

<細井聡司>
京都出身のゲーム音楽家。ゲーム音楽に初めてバリ島の民族音楽やJUNGLEを取り入れるなど、その音楽性は高く評価され、後に国内外のゲーム音楽アワードにノミネートされたり日本の初期&レアビデオゲーム・サウンドトラック ベスト5に選出されるなど注目を集めている。
ピアノやストリングスを使ったしっとりとしたメロディアスな曲から、民族音楽、ノイズを多用したエレクトロニカまで幅広い作風を持ち、ボーカル曲、インスト、リミックスを問わず、個性、オリジナリティある作品作りを信条としている。

代表作:「ソニックウイングス」シリーズ、「The 麻雀 闘牌伝」、「世界ノ全テ」、「Quartett!」、「AYAKASHI」、「三国恋戦記 ~オトメの兵法!~」、「Rewrite」など

http://www.hosplug.com/

<安田みずほ>
京都出身。フリーでゲームソングを中心に歌唱している。
2012年に戯画「キスベル」の歌唱・作詞でゲームソングデビュー。
スタジオ系シンガーとしてのスキルの高さから、年間100曲以上コンスタントにレコーディング。
毎年、「今年が大事!!」といいながら、いつの間にか中堅になりつつあるメガネ女子。
2019年6月1日に開催されたSHIROKITAアニソングランプリで、ベストパフォーマンス賞を受賞。

戯画「キスシリーズ」のエンディング曲 過去6作品を担当
PCゲーム「彼女のセイイキ」エンディング「夜明けのベルが鳴る」(feng)
サントリー「帰って来たマグナムドライ」編CMソング ほか多数

https://yasudamizuho.com